契約までの流れ

東京 中央区八重洲の会計事務所「小泉大輔公認会計士事務所」 - 契約までの流れ

契約についての考え

一般的に、会計事務所と顧客企業との間で顧問契約を締結すると、とても長いお付き合いになります。よほどのことがない限り、契約解除ということは起こりません。10年、20年というお付き合いになることも珍しいことではありません。それだからこそ、会計事務所選びはとても大切です。どのような会計事務所と付き合うかによって、会社の成長が大きく異なってくることもあります。

私たち、小泉大輔公認会計士事務所は、契約に至るまでにお客様の会社としっかりと話し合いを行い、現状の課題や将来の展望、さらには、お客様の会社の理念やビジョンといったものをよく認識し、理解をいたします。その上でお互いをビジネスパートナーとして選び、契約の締結を行う。そういうプロセスを大切に考えています。

 

契約手続の流れ

ウェブまたは電話にて面談のお申し込み 

費用はかかりませんので
お気軽にどうぞ。

 

貴社または弊社にて打ち合わせ

貴社のご要望、現在かかえてらっしゃる課題などをテーマに、話し合いを行います。

お互いを知るための機会です。
何でも気軽にお尋ねください。

 

サービス確定・見積もり

サービス内容を検討・確定し、見積もりをご案内いたします。

特殊なケースでない限り、その場で
報酬額をご案内いたします。

 

契約の取り交わし

サービス内容、報酬にご納得いただけましたら契約書を作成、取り交わします。

面談語、2〜3日で契約書を作成し、
お送りします。

 

サービスのスタート!

顧問契約のスタートです。
あなたのビジョンを実現していきましょう!

ともに成長していきましょう。

 

 

 

↓↓電話相談してみる↓↓
電話相談 03-3231-0585

小泉大輔公認会計士事務所は 
"ありがとう"を大切にする、
人に優しい会計事務所です。

小泉大輔公認会計士事務所の月次訪問先エリアは、
東京都 中央区 港区 千代田区 品川区 渋谷区
新宿区 目黒区 世田谷区 文京区 豊島区
世田谷区 杉並区 大田区 中野区